読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rie’s diary

Jet'aime, rie.

詐欺は英語でscam

昔の記事に補足したりもっと付け足して言いたいことがあった。

2回目の出来事とかよくあったし世界規模でやってるんだと思った。
でも1回目と同じようにキャベツ食べててもそのキャベツは1回目のキャベツとは違う色々違うしもう違う。

この前船に乗る前に鴨らしき鳥が海で泳いでて船と飛行機の両機能を備えた落ちない飛行機次世代型ハイテククリエイチャーな鴨に乗ってみたいと思った。

なんとなくカレンダーとか作る話だ。
カレンダーのことも覚えておきたくて13キログラムまで体重を落とそうとしてるけど13キログラムなんて無理そうで捻ってある。
でもカレンダーのことを覚えておきたくてにしむくさむらいとかどうやって作ったとか別の所で誰か何をしてるか現在はわからないけどいろんな所で情報が出てるしカレンダーのこともあるけどご飯食べるの。

昔に比べて嫌いなやつが沢山出来た。昔の自分から今の自分の言動を見るとすごく浅はかででもある人からするととても大事な任務についているってなってるけどよくわからんし何回もその話をしててもうしんどい。

インサイドアウトでライリーがシリアルの箱を見ながらシリアルを食べてた時にジョイがアコーディオンを弾いてて。あれはジョイの手がふさがっているということなのかよくわからん。
ライリーのおしりふり。

ブロッコリーは食べれる木。



毎日が面白くないからって他人を酒浸りにして遊んでる人がいるとか怖い。
お酒でぐらぐらしたら地震かの嘘だと思っているし酔わない。

あと枕と布団が煩く喋り始めて数年になる。
汚いことする奴らにそんな力を与える必要はないしエイリアン詐欺とかあった。見えないエイリアンに君もエイリアンにしてあげるよとか言って騙される。犯人は捕まっているし殺害された。

今日夏目漱石坊っちゃんを読んでたんだけど英語表記がBOTCHANでBOTで色々考えが出てきたし星新一のボッコちゃんを思い出した。
2回目だと思う。
読んでる最中に吹き込まれて秘密のメッセージ本になってたので今から日本語で読む。

思い出したスイートポテトだ。薩摩芋。

詐欺に気をつける。